fc2ブログ
 

 

IIDXDP段位認定の下の方を雑に話したい 3

 総括みたいなものを書こうと思っていて話がまとまらないうちに次回作になっていました、こんばんは。

 まず31の級位と初段を簡潔に箇条書き。
・七級からearth scapeが消えました。六級との差別化は図られたかなという印象です。
・六級は変更なし。段位に不向きなKEEP ON MOVIN'もClaiomh SolaisとAlpheratzの属性かぶりもそのまま。
・五級が全曲変更となりました。意外。LUV CAN SAVE Uはairflow同様元四級でしたね。他の三曲は局所難要素が強く、単押しの鍵盤寄り。ただ難易度が四級と大差ないのは変わらず。
・四級は変更なし。特筆することはないですが、五級の存在意義が薄い…。
・三級はMagicalがVivaに変更。リズム難が強化され、メイン要素が皿振りから混フレになりました。バランスは若干良くなった…のかな。若干ですが。
・二級は後半2曲が変更となり、全編を通して単押し16分ずれの技術が求められるようになりました。譜面要素が偏っています。
・一級は変更なし。4曲目で唐突に難しくなるのは変わらず。
・初段はLight ShineがSunny Day Vibesに変更、Angel’s Ladderが4曲目となりrommmoはSTEEL NEEDLEと入れ替えられました。STEEL NEEDLEはrommmoと同じBREAKCOREですが前半の皿振りがひどく、とても同じLv.6とは言えない譜面のはず…特に段位では。Sunny Day Vibesも全体難でかつ下級でほとんど出さなかったCNをさまざまに操らなければいけない譜面なので、級位からの段差が大きくなっています。

 級位なんてあまり深く考えるものではないのかもしれませんが。それでも、現状の問題点として、おそらくですが級位のレベルは3段階くらいしかないよな、ということを頭から出しておきたかったので、その話をします。
 実際どうなのか、ということですが、まず七級と六級、五級と四級、三級から一級までのそれぞれが近いレベルにあります。また、六級と五級の難易度差も薄く、実質的な級位の階級は三段階程度しかないのではないか、と私の体感では感じられました。
 たとえば、六級のAlpheratzと四級のHyper Driveを入れ替えても難易度は変わりませんし、NEWALONEを五級のどこに持ってきても難易度は変わりません。三級のVivaやWorld Wide Loveを二級のどの曲と交換しても難易度は変わりませんし、逆にCrazy JackpotやXINOBIKILLを二級のどの曲と交換しても難易度は変わりません。なんなら初段の50th Memorial Songs -under the cherry blossoms-を二級に持ってきても難易度は変わらないと思います。
 ざっくりとした体感難易度で言うと、七級と六級の1曲目以外はLv.2、五級と四級の3曲目までがLv.3、四級の4曲目と三級の1曲目がLv.4、二級と一級の4曲目がLv.6、その他の三級~一級の9曲がLv.5に感じられました。蛇足で初段は1曲目からLv.5、Lv.6、Lv.8、Lv.7、二段はLv.7、Lv.7、Lv.8、Lv.8かなという感じです。

 数値上の難易度はバラしてあるように見えるんですが、全シリーズを通しての難易度基準は一貫しておらず、またその修正にも乏しいので、見た目がまっすぐに見えても緩急が厳しい。でもプレイ層が少ないからそれを指摘されることはないし、具体的な調整をする優先度は低い。気にする人は気にする、みたいな話です。
 じゃあ具体的にどうするよ、みたいな話が次にできたらいいかなと思いますが、次はあるのかどうか。
スポンサーサイト



IIDXDP段位認定の下の方を雑に話したい 2

〇2級
要求される技術や譜面の密度が3級から段違いに上がります。片手連打と同色階段に要素が寄っているように思えます。

・Beyond The Seven [NORMAL]
曲が進むにつれて譜面要素がどんどん難しくなっていきます。どのあたりでつまづくかで自分のレベルが測れるという意味ではいい譜面です。終盤の16分両手交互からの混合フレーズが難所。片手でリズムをとりながらもう片手の広い鍵盤を拾っていく箇所は、これまでの段位でほとんど登場しなかったので苦戦すると思います。もう少し下位に簡易な混フレを置いてもいいのでは。

・Lawes's Parotia [NORMAL]
左右でずれのある白黒階段の譜面です。全体的にリズムが取りにくく、また左右とも白鍵盤黒鍵盤がよく混じるので、取りこぼしをしやすいです。Almaceの上位と言えばそうかなという気はしますが、要素は段違いかなと。

・Aegis [NORMAL]
下位にはなかった長いチャージノートとチャージノート中の譜面の差し込み、連続スクラッチ、片手同色階段など要素は多いです。ただ連打がメインである程度パターンがあるので、大きく回復が見込める曲でもあります。局所で崩されても立て直せる構造です。

・RIDE ON THE LIGHT(HI GREAT MIX) [NORMAL]
同色配置がメインで、不規則な皿と片手同時、片手同色階段などを拾っていきます。中盤のメロディの掛け合いに伴う混合フレーズが難所。ただ白と黒で鍵盤がきっちり分かれているので、やり過ごしがしやすい譜面ではあります。前3曲を踏まえての仕上げという意味では適しているのかもしれません。

〇1級
級位では一番バランス取れてるかもしれない段位。4曲目だけ段違いに難しいように思いますがどうでしょう。

・おれはビートマニア!お前は何マニア? [NORMAL]
2級の4曲を全部足して割って薄めた感じの譜面のあとに皿。基本的にはリズム難の同色鍵盤配置。といってもリズムには曲を通して規則性があるので、分かれば減らないと思います。唐突に2回出てくる片手黒鍵3つ押しにビビると思いますが、それくらい。

・Crazy Jackpot [NORMAL]
基本的には片手の連打がメインで、ほぼ8分なのでAlmaceとかAegisとかその辺りができていればそれほど怖くない譜面です。中盤に片手の同時押しが連続した後片手の白黒階段が来るので、そこが難しいかな。

・XINOBIKILL [NORMAL]
連打、リズム難、片手階段、チャージノート、片手同時、混合フレーズとLv.5の範囲での総合的な要素を備えたいい譜面です。ここら辺から使える指を増やすことを考えていく頃かもしれません。けれどまだ増やさなくてもなんとかなるレベル。チャージノート中にリズムを刻む配置が出てきますが、チャージノートは離さない意識で。

・DREAM OF SPACE UFO ABDUCTION [NORMAL]
片手階段や両手乱打など、要素が段違いに難しくなります。Lawes's Parotiaの2周りくらい上の譜面。曲が進むにつれてどんどん難しくなるタイプで、めちゃくちゃ難しいところがラストの8小節くらいなので、これも頑張って耐えてください系。両手にいい感じに割ってあるので、まだここでは使える指を増やすことを考えなくてもいいレベル。

ということは級位、たぶん指2本くらいでなんとかなる感じの想定かな?マニマニは3つ押しありますが。

〇初段
体力譜面or片手階段みたいな段位。急に求められる鍵盤力が上がるのでつまづきやすいかもしれません。級位ではそれほど必要とされなかった運指力が求められはじめるので、このあたりで使える指を増やす意識をしていったほうがいいかもしれません。

・50th Memorial Songs -二人の時 ~under the cherry blossoms~- [NORMAL]
いわゆる体力譜面です。基本的に8分の単鍵盤で4小節に一回ごと同時押しが来ます。やってることは3級~2級あたりの曲と変わりませんが、一度流れを見失うと一気にゲージを落とす危険性はあります。

・Light Shine [NORMAL]
唐突な右手の白黒16分片手階段でびっくりするかもしれません。基本的には片手でリズムを刻むタイプの混合フレーズ時々チャージノートです。決まったパターンのメロディが繰り返されるので、片手にそれぞれ同じパターンの白黒8分階段が流れます。小さな16分3連などもゲージを削りにきますし、今後必要になってくる片手力を問われます。

・Angel's Ladder [NORMAL]
Light Shineが白黒階段なら、こちらは片手同色階段を問う譜面です。この段位はこの曲が山です。左から右に、あるいは右から左にと視線の誘導が親切なのと、同色階段なのでややごまかしがききやすいという点はあります。ただここまではあまり出てこなかった16分配置がここでいきなりわんさか出てくるので、ここが大きな壁になっているかもしれません。この曲をやり過ごせるようになると、このあとの上位でも似た分割乱打技術が問われる譜面が出てきますので、その辺りが楽になってきます。

・rommmo [NORMAL]
分割された同色階段、両手交互の体力譜面です。Angel's Ladderを超えられていれば問題にならない曲だと思います。というか、同じようなことをCOLOSSEUMでやってる。あの終盤を全体に持ってきて気持ちスクラッチを足すとこの譜面。くらいの難易度感。終盤の着地にしてもMagicalや50th Memorial Songs -二人の時 ~under the cherry blossoms~-を通過しているならそれほど苦労しないと思います。

IIDXDP段位認定の下の方を雑に話したい

7級は6級より鍵盤力が少し高く求められます。あとはスクラッチ要素が6級の方が強いかなくらいでそれ以外はあまり被る要素がないので、7級と6級はどちらから挑んでもいいと思います。初心者が挑むにしてはどちらもやや不親切な感じはします。

・quick master (reform version) [NORMAL]
2つ残ったLv.1のマシな方。譜面の1/4が皿の皿譜面。皿と鍵盤を同時に取る配置はたくさんあるし、連皿もある。密度は低いから皿と鍵盤を手が往復する感覚を覚えましょうねみたいな感じの譜面。このあと5級までに似た感じの譜面が3つ出てきます。12譜面中4譜面が皿曲というわけです。

・ちらちら・はらはら [NORMAL]
前後の曲とbpm差が大きいですが、今のハイスピードシステムだと基本的に緑数字に従うのであんまり関係ないですね。単押しが左右休みなくばらばらと降ってきます。休みがないので立て直しが難しいですし、左右ばらばらに降ってくるので譜面を見落としやすく、白黒の鍵盤の規則性もあまりないので押し間違いやすいと思います。ゲージを削られすぎないようにしたいですがどうでしょう。6級のconnectiveとかの方が見やすいのでは。

・I Was The One [NORMAL]
白鍵メインで片手8分が多く、Lv.3に片足突っ込んでるかなあという感じの譜面です。譜面の緩急がやや大きめで、白鍵がメインなので手前の鍵盤を何とかやっていれば、ちらちら・はらはらよりかはゲージは減らないかも。昔は初心者はこの曲をやれなんて言われましたが、今はもう少し簡単な譜面がいくつも出てきたので、あまりこの曲である必要もなくなってるように思います。

・earth scape [NORMAL]
白黒混じりの片手階段めっちゃ酷じゃないですか。94bpmなのでちらちら・はらはらと同じくらいの間隔にしても、レベル違いすぎませんかどうですか。なんなら6級の4曲より難しいまである。ないか。どうだろう。

〇6級
7級に比べるとリズム難の傾向がありますが、あまり鍵盤の運指を求められないのでこちらを先に選んでも良いです。

・KEEP ON MOVIN' [NORMAL]
Lv.6くらいの配置が局所で降ってくるヤバい譜面。ただし使う鍵盤が少ないので、降ってくるレーンを見定めてわちゃわちゃ押していればゲージは減らない。かもしれない。この手のリズム難譜面はこのあと2級まで出てきません。なんで段位に残した。

・connective [NORMAL]
個人的にDP初心者にオススメしている譜面の一つ。ただリズム難なのでゲージは増えも減りもしなさそう。サビから少し8分の両手交互があったり、アウトロで同時が出てきたりしますが、配置としては7級のLv.2の3譜面よりか間隔も広くてやさしいと思います。

・Claiomh Solais [NORMAL]
quick masterとちらちら・はらはらを足して2で割った感じの譜面。というかこの1曲があればその2曲は段位に要らなくないすかって感じ。右手にズレ配置が偏っていて、それが少し難しいかな。

・Alpheratz [NORMAL]
皿振りと裏打ち。完全にClaiomh Solaisと属性かぶってるんですがなんでここに置いた。片手階段と連打のあたりか。としても3曲目までできてればそんな問題になる曲ではなさそう。打鍵感はいいと思います。

〇5級
4曲目でかなりレベルアップする以外は7級、6級とそれほどレベル差はないので、それらを完走できているなら4曲目まではそれほど苦労せずに来れるかなと思います。あとは耐えられるかどうか。

・CALL [NORMAL]
片手階段の基礎。前後ジグザグに押すのが難しい。後半になると白鍵メインで見やすくなりますが、右に階段がちまちまくるのでうまいことやり過ごしてほしい。こんなとこまでLv.2引っぱらなくてもよくないですか。たぶん7級のearth scapeよりか簡単。

・共犯ヘヴンズコード [NORMAL]
めちゃくちゃbpm高いですが今のハイスピ(略)。皿振りです。quick master、Claiomh Solais、Alpheratzと来て4曲目です。スウィングのリズムが難しいですが、難易度としてはAlpheratzとそう変わらないので存在意義が薄い曲。ラストに引っ掛けがあるのもAlpheratzといっしょ。最後まで気を抜かないことです。

・OVER TIME [NORMAL]
リズムキープの基礎です。Aメロの裏打ちが難しいと思いますが、以降は少し楽かなと。片手8分が少し出てきます。connectiveの順当な上位。

・airflow [NORMAL]
間隔は広いですがほとんどの配置が片手に寄っていて、いわゆる片手力がないとガリッガリにゲージをすり下ろされる曲です。速くなったearth scape。最後bpm落ちるところもいっしょ。この曲ができなくても上の級は受かりそうなところもいっしょ。STANDARDでクリア狙うときは最近のシリーズのLv.4がちょっとクリアできるようになってきたかな、くらいのタイミングで。

〇4級
5級まで完走できていれば4級もレベル差はあまりないので、つまづきにくいと思います。2曲目の混合フレーズが少し戸惑うかなくらいで。

・Hyper Drive feat. ぷにぷに電機 [NORMAL]
片手同時が出てきます。ただリズムは素直だし配置に規則性があるしbpmもそれほど高くないので、5級の面子とそれほど難易度差はないかなと思います。あるかな。どうでしょう。あ、同色の片手階段が出てきます。運指とか分からなくても横に手をスライドしていってください。

・crew [NORMAL]
混合フレーズっぽいものの基礎が出てきます。OVER TIMEの順当な上位。片手の鍵盤難易度はそれほど高くないので、左右のリズムが違うことに慣れるのにいい譜面だと思います。

・Fantasia [NORMAL]
同色の片手階段です。正直airflowとHyper Drive通ってるなら特に問題なく行けると思います。それくらいやさしい。bpmがやや高いのと独特のリズムに慣れること。

・COLOSSEUM [NORMAL]
同時押しの基礎。リズムが独特なこと以外は前3曲とやること変わらないです。譜面に規則性が多くて、パターンを読みやすくやさしい。劇団レコードのNORMAL譜面は(Pharaoh以外は)いい基礎練習になると思いますので、曲が多すぎて迷ったら猫叉Master曲といっしょに選択肢に入れてみてください。

〇3級
4級までで出てこなかった要素がいくつも出てきて、この辺りで急に譜面のレベルが上がります。2曲目以降は現行のLv.4に対して難しい配置が出てきます。広くLv.4の譜面に触っていく、多様な要素に慣れていく時期です。

・NEWALONE [NORMAL]
CNが出てきます。あと片手階段が少し。休みがなくやや広い視野を求められます。途中途中リズムを崩すところがあります。ただbpmは低くほぼ8分なので、広く譜面を見る基礎として見れば4級までの譜面よりか難しいのかなと。

・Almace [NORMAL]
一気にレベルが上がります。急に譜面密度は上がって両手交互で難易度は尻上がりに難しくなります。正直この譜面ができていればLv.5の最近の同bpm帯はあまり恐れなくていい。この上にCrazy JackpotとかXINOBIKILLとか50th Memorial Songs -二人の時-とか出てきますがそこらへんを心配しなくて良くなる。そういう難易度。

・Magical [NORMAL]
中盤、唐突に間隔の短い皿振りが出てきます。短いですがかなり厳しいと思うので何とか持ちこたえてください。この手の皿振りはDistorteD~SIRIUS辺りに多く出てきますが、この要素が楽しい人でない限りあまり触らなくてもいい分野です。そこさえ乗り切ればあとは広くてリズムが取りにくい細切れの8分です。でもこの曲あるならNEWALONEいらなくないですか。せっかくの同時要素だったStay my sideからNEWALONEに変えた意味あったんですか。

・World Wide Love [NORMAL]
混合フレーズ。前3曲ができていてもこの1曲で叩き落される破壊力があります。どちらか一方が単純な配置ではないので、リズムキープが難しく、慣れないうちはずるずるゲージが減っていくと思います。これも白鍵盤がメインなのが救いなので、がんばって横に手を動かして持ちこたえてください。こういう譜面は他にあまりないので、あえてこの級を飛ばす選択肢もあり(上にbit maniaはいますが)。ただできるととても楽しいですし今後のためにもなるので、あとで戻ってきてクリアできるようになってほしい。Lv.6を触れるようになったあたりで。

2級以降はレベル差が大きくなるので、また別の機会に書く予定でいます。たぶん初段くらいまで。
 

プロフィール

 

imit8or

Author:imit8or

 

ブログ内検索

 

 

最近の記事

 
 

カテゴリー

 
 

ブックマーク

 
 

カレンダー (月別)

 

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最近のコメント

 
 

最近のトラックバック

 
 

RSSリンクの表示